anomianaの活動報告2022

小浜市内での活動:SUP DE ビーチクリーン参加とまちの駅出店

近年SUPでプライベートビーチに渡って清掃するイベントを開催されている矢代海岸、

2022年も5月29日にシーズンスタート、波も風も穏やか!
主催者の矢代マリンアクティビティ様もブログで紹介されています。

お知らせ – sup-yashiro ページ! (jimdofree.com)

キラキラシールで存在アピール!安全に楽しむために、レンタル品には貼付済

昨年同様、大型プラだけでなく発泡スチロールとペットボトルの絨毯・・

沢の奥までふわふわです・・

毎回無力感を感じますが、漁船一杯拾った達成感も!しかしまだまだ残っています!

また来なくては!ならばSUPでついていける様、体幹鍛えとかなくては― 夏本番に向けモチベーションが上がります! 作業後はマイペースでプカプカ・・至福のひとときが楽しめます!

大きなSUP、グループには楽しそう!

春夏は大規模ビーチクリーン開催が報道されていますが、小さなビーチは後回しになりがち。掃除だけではモチベーションが上がらないなあって方、SUPを1度はされた方、毎月最終日曜午前は、是非矢代へ!

さて、拾ったプラスチックのアップサイクル品は若狭フィッシャーマンズワーフ様にて常設しておりますが、市民の皆様にも冬の若狭湾の漂着物問題を見ていただきたい、と6月の「まちの駅マルシェ」に出店しました。イベント出店 屋台貸します 小浜市 にぎわい創出へ:日刊県民福井Web (chunichi.co.jp)

新しい屋台、早速使わせていただきました!木の仕上げがとても丁寧、海岸清掃の写真等掲示物貼りたいアノミアーナにはぴったりかも!

DSC_0884

広場では家族連れやご近所のご年配の方ものんびり過ごされていました。
出店者も合間に他の出店者を回りお野菜やらお弁当、しっかりゲット、豊かな街だなあ、これ以上ゴミで汚れなければよいなあ、なんてのんびり過ごしました。

報道等により「海洋汚染に関心がある」方は多く、しかし冬の若狭湾にはやはりびっくりされるので、、機会があればまた出店したいと思います!

おすすめ